2017年02月01日

日本を植民地にする安倍

給付型奨学金、日本人に70億円で外国人に300億円
維新政党新風鈴木信行氏のブログです。
是非ご一読ください。

安倍晋三は平成29年1月20日
国家戦略特別区域諮問会議において
「私は先週、フィリピンなどの東南アジア諸国を訪れ、
クールな日本が大好きで、
日本語を熱心に勉強している若者たちに出会いました。
彼らは、正に日本とそれぞれの国の
懸け橋となる人材であろうと思います。
彼らが日本で職に就き、
母国から来た観光客に日本の魅力を直接伝えることは、
両国にとって、経済を超えた大きな価値を生み出す、
このように確信しております。
彼らは日本の文化が大好きで、日本語を学んで、
これからも人生において日本と関わっていたいという
彼らの期待に、私たちは応えていかなければならないと、
そう強く感じたところでもあります。
 こうした志の高いアジアの若者を積極的に
受け入れられるようにしていきたいと思います。
 今国会に提出する改正特区法案に、
多くの改革事項を盛り込んでいます。

と述べている。

ただでさえ多い外国人留学生を
もっともっと増やしたいということだ。
外国人だのアジア人だのと言ったところで
その大半は中国人である。

日本政府が日本国民の納めた血税を使い
アジア人を日本に大量に招き入れ
日本で就職させ定住させているのだ。

中国という共産主義の国から無償で日本で学ばせて
日本に定住させて繁殖させたら
日本が中国になってしまう。

アジア人や後進国は日本よりも出生率が高い。
アジアの合計特殊出生率ランキング

日本がアジアの植民地になってしまう。
ベトナムは第一外国語を日本語にしてしまった。

安倍はまさに外敵を誘致している売国奴だ

posted by 右子猫 at 12:39| Comment(0) | 警鐘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。